みともり子どもクリニック

トップイメージ
診療時間
午前診
9:00〜12:00
予約診
乳幼児健診・予防接種
午後診
16:00〜18:00

…予約診:月水金 14:00〜15:30 /火 14:00〜17:00
一般診察は当日WEB予約, WEB問診を入力いただき、順番が近づいたらご来院下さい。
WEB予約開始時間:午前診 7:00/午後診 14:00
予約診のWEB予約は24時間可能です。
一般診察/予約診ともに初診の方もWEB予約可能です。

ワクチンデビューは2ヶ月から

おしらせ
  • 2024.04.24 お知らせ MRワクチンご予約再開【制限付】のお知らせ

    若干数のMRワクチンの入荷が見込まれるため、予約を再開致します。

    入荷数に限りがあるため、誠に恐縮ですが、当院で定期予防接種歴のある方のみと制限させて頂きます。

    予約はwebからのみで、お電話での受付はできません。
    また、メモ欄に「MRをお願いします」等の予約取得方法ではご予約はできませんのでご了承ください。

  • 2024.03.25 お知らせ 2024年4月からの定期予防接種変更点について(肺炎球菌・五種混合)

    2024年4月1日から定期予防接種について、下記2点の変更があります。


    ①肺炎球菌ワクチンがこれまでの13種類の血清型に対応したワクチン「プレベナー13」から、そこに追加で2種類の血清型にも対応したワクチン「バクニュバンス」にかわります。
    4月1日以降当院での肺炎球菌ワクチンは原則、バクニュバンスとなります。
    4月1日以降も、以前のワクチンでの接種をご希望される方はご連絡下さい。

    ②現在の「四種混合ワクチン(ジフテリア+百日咳+破傷風+ポリオ)」と「ヒブワクチン」が合わさった「五種混合ワクチン」が開始となります。
    4月1日以降に、予防接種を初めて開始される方が対象となります。
    これまで「四種混合ワクチン」と「ヒブワクチン」を接種されている方については、途中からの「五種混合ワクチン」への切り替えは原則現時点では認められておらず、これまで通り「四種混合ワクチン」と「ヒブワクチン」で接種となります。

    上記①②についての予診票は、市からの配布があるまでは従来の肺炎球菌、四種混合の予診票を記載いただきご来院ください。

  • 2023.09.30 お知らせ 【重要】10/2(月)より発熱患者さまの電話呼び出し制を終了します

    10/2(月)より発熱患者さまの電話呼び出し制を終了と致します。

    発熱患者さまも順番予約の番号が近づきましたら直接ご来院ください。
    院内では発熱・非発熱患者さまは待合の待機場所を分離し、換気・消毒による感染予防を徹底させていただきます。
    よろしくお願いいたします。

  • 2023.07.04 お知らせ 予防接種の予約方法を少し変更しました

    はじめて当院で予防接種をwebからご予約される場合、今まではこれまでの予防接種の履歴を前もって登録していただいていました。結構大変なこともあり、今後は履歴を登録していただかなくても予約に進めるように変更いたしました。

    今までに当院での接種履歴がある方は、変更はございませんので、よろしくお願いいたします。

  • 2021.08.04 お知らせ 「食物アレルギー」外来開設のお知らせ

    今回、食物アレルギーを疑う初診の方を対象に、「食物アレルギー外来」を設けました。
    食物アレルギーの診断には「アレルギー症状に関する詳細な問診」(PCの方はこちら)が不可欠で、十分な時間をかけて診察させていただくことが必要です。
    一般診察外来でも診療いたしますが、特に下記時間帯のご予約をおすすめします。
    【日時】 火・水・金 10時から11時の間
    今までに食物アレルギーの血液検査などをされたことがある方は、検査結果のわかるものやお薬手帳をお持ちいただければ参考になります。

  • 2021.02.23 お知らせ 難聴のスクリーニング検査を始めます

    このたび、あたらしく難聴のスクリーニングができる検査機器を導入致しました。

    産科入院中に聴力検査を受けられる新生児の方が増えてきていますが、その後成長してから難聴を発症することがまれにあります(詳しくはこちら PCサイトでご覧の方
    (※スマートフォンでご覧の方はこちら

    ご希望の方には検査をさせていただきます。
    もちろん、「聞こえが悪いかも?」などお子様の聴力に心配のある方の診察もお受けいたします。

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

お知らせ

INFORMATION
  • 2024.04.24 お知らせ MRワクチンご予約再開【制限付】のお知らせ

    若干数のMRワクチンの入荷が見込まれるため、予約を再開致します。

    入荷数に限りがあるため、誠に恐縮ですが、当院で定期予防接種歴のある方のみと制限させて頂きます。

    予約はwebからのみで、お電話での受付はできません。
    また、メモ欄に「MRをお願いします」等の予約取得方法ではご予約はできませんのでご了承ください。

  • 2024.03.25 お知らせ 2024年4月からの定期予防接種変更点について(肺炎球菌・五種混合)

    2024年4月1日から定期予防接種について、下記2点の変更があります。


    ①肺炎球菌ワクチンがこれまでの13種類の血清型に対応したワクチン「プレベナー13」から、そこに追加で2種類の血清型にも対応したワクチン「バクニュバンス」にかわります。
    4月1日以降当院での肺炎球菌ワクチンは原則、バクニュバンスとなります。
    4月1日以降も、以前のワクチンでの接種をご希望される方はご連絡下さい。

    ②現在の「四種混合ワクチン(ジフテリア+百日咳+破傷風+ポリオ)」と「ヒブワクチン」が合わさった「五種混合ワクチン」が開始となります。
    4月1日以降に、予防接種を初めて開始される方が対象となります。
    これまで「四種混合ワクチン」と「ヒブワクチン」を接種されている方については、途中からの「五種混合ワクチン」への切り替えは原則現時点では認められておらず、これまで通り「四種混合ワクチン」と「ヒブワクチン」で接種となります。

    上記①②についての予診票は、市からの配布があるまでは従来の肺炎球菌、四種混合の予診票を記載いただきご来院ください。

  • 2023.09.30 お知らせ 【重要】10/2(月)より発熱患者さまの電話呼び出し制を終了します

    10/2(月)より発熱患者さまの電話呼び出し制を終了と致します。

    発熱患者さまも順番予約の番号が近づきましたら直接ご来院ください。
    院内では発熱・非発熱患者さまは待合の待機場所を分離し、換気・消毒による感染予防を徹底させていただきます。
    よろしくお願いいたします。

  • 2023.07.04 お知らせ 予防接種の予約方法を少し変更しました

    はじめて当院で予防接種をwebからご予約される場合、今まではこれまでの予防接種の履歴を前もって登録していただいていました。結構大変なこともあり、今後は履歴を登録していただかなくても予約に進めるように変更いたしました。

    今までに当院での接種履歴がある方は、変更はございませんので、よろしくお願いいたします。

  • 2021.08.04 お知らせ 「食物アレルギー」外来開設のお知らせ

    今回、食物アレルギーを疑う初診の方を対象に、「食物アレルギー外来」を設けました。
    食物アレルギーの診断には「アレルギー症状に関する詳細な問診」(PCの方はこちら)が不可欠で、十分な時間をかけて診察させていただくことが必要です。
    一般診察外来でも診療いたしますが、特に下記時間帯のご予約をおすすめします。
    【日時】 火・水・金 10時から11時の間
    今までに食物アレルギーの血液検査などをされたことがある方は、検査結果のわかるものやお薬手帳をお持ちいただければ参考になります。

  • 2021.02.23 お知らせ 難聴のスクリーニング検査を始めます

    このたび、あたらしく難聴のスクリーニングができる検査機器を導入致しました。

    産科入院中に聴力検査を受けられる新生児の方が増えてきていますが、その後成長してから難聴を発症することがまれにあります(詳しくはこちら PCサイトでご覧の方
    (※スマートフォンでご覧の方はこちら

    ご希望の方には検査をさせていただきます。
    もちろん、「聞こえが悪いかも?」などお子様の聴力に心配のある方の診察もお受けいたします。

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

院長紹介

院長 水戸守 寿洋(みともり としひろ)

日本小児科学会認定 小児科専門医
日本小児循環器学会 特別会員

所属学会

  • 日本小児科学会
  • 日本小児循環器学会
  • 日本循環器学会
  • 日本小児東洋医学会
  • 大阪小児科学会

略歴

昭和52年
京都大学医学部 卒業
昭和52年
京都大学病院 小児科
昭和53年
高山赤十字病院 小児科
昭和57年
国立循環器病センター小児科
昭和60年
倉敷中央病院 心臓病センター 部長
平成6年
高槻赤十字病院 小児科
平成7年
大津赤十字病院 第一小児科 部長
平成19年
神戸徳洲会病院 副院長
平成28年10月
みともり子どもクリニック(大阪府茨木市)開院

院長のごあいさつ

クリニック写真

はじめまして。この度、縁あって阪急茨木市駅前にて茨木市の小児科診療を担ってこられた「ちほこどもクリニック」あとに、平成28年10月より「みともり子どもクリニック」を開院させていただくことになりました水戸守 寿洋(みともり としひろ)です。

いままでに30年以上にわたり、小児科専門医として、第一線の病院で多くの子ども達の治療にあたって参りました。
特に国立循環器病センターでは、小児循環器内科を専門領域とし小児期心疾患の治療について、高度な医療現場で貴重な経験を積むことができました。
以後は小児循環器内科の診療にあたりながら、一般小児科の診療にも広く携わってまいりました。

開業にあたりましてはこれまでの経験をいかしながら、わかりやすく丁寧な診療を行って参ります。
子ども達とそのご家族全員が、笑顔で健康的な毎日をおくれますよう、地域医療のために力を入れて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

院長 水戸守 寿洋

副院長紹介

副院長 水戸守 真寿(みともり まさとし)

日本小児科学会認定 小児科指導医・専門医
日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医

所属学会

  • 日本小児科学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本小児アレルギー学会
  • 日本小児救急医学会

略歴

2012年
金沢大学医学部医学科卒業
2012年
倉敷中央病院 臨床研修医
2014年
倉敷中央病院 小児科
2017年
成育医療研究センター 放射線診断科
2018年
国立病院機構相模原病院 小児科
2021年
みともり子どもクリニック 副院長
高槻病院 小児科 非常勤医

副院長のごあいさつ

この度、父とともにみともり子どもクリニックで診療をはじめました、水戸守 真寿です。
昔から患者さんのために日々奮闘し、患者さん・ご家族の方々から信頼されていた父の背中をみて、同じ小児科医の道を志しました。

集中治療室も有する急性期病院での小児科研修、小児専門病院での画像診断研修を経た後に、アレルギー中心拠点病院である相模原病院でアレルギー疾患の経験を多く積んできました(詳細はこちら)。

一般小児科の診療はもちろんですが、特にアレルギー疾患の診療を専門としており、高槻病院において週1回アレルギー外来も担当させて頂いております。

今後は父とともに地域の皆様の一番身近なかかりつけ医として、子ども達とご家族が笑顔で健康な日々をおくれますように努めて参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

副院長 水戸守 真寿

診療方針

  • 正確な診察・診療とわかりやすい丁寧な説明を心がけます。
  • 親しみやすく地域に根差したクリニックをめざします。
  • お子様の発達と成長をご家族と共に見守り、ご家族の身になって診療にあたります。
  • 何でも気がねなく相談していただけるよう、スタッフ一同笑顔を忘れないクリニックをめざします。
当院はかかりつけ医として以下の取組を行っています。
他の医療機関の受診状況およびお薬の処方内容を把握したうえで服薬管理を行います。
健康診断の結果に関する相談、発達育児に関する相談等、健康発育に関するご相談に応じます。
必要に応じ、専門の医師・医療機関をご紹介します。
介護・保険・福祉サービスに関するご相談に応じます。
夜間・休日等の緊急時の対応方法について情報提供いたします。
マイナンバーカードによるオンライン資格確認
  • 当院は診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。
  • 正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。
患者様へのご案内
  • 明細書について
    当院は療担規則に則り明細書については無償で交付いたします。
  • 一般名での処方について
    後発医薬品があるお薬については、患者様へご説明の上、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合がございます。

シンボルマークについて

「笑顔で健康な毎日」のために

シンボルマーク

クリニックのシンボルマークはフィンランドのイラストレーター Matti Pikkujamsa(マッティ・ピックヤムサ)さんがデザインをした健やかに育っている笑顔の子ども。
手描きの風合いを出来るだけ残し、躍動感のある子どもの元気な表情は、クリニックの想いでもある「笑顔で健康な毎日」を象徴したマークです。

マッティー・ピックヤムサ

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

業績

相模原病院での主なアレルギー疾患に関する業績

臨床研究と発表
  • 第55回日本小児アレルギー学会 (2018年10月 @岡山)「加熱全卵粉末(加熱鶏卵1/32個相当)経口負荷試験による患者の層別化」
  • 第68回日本アレルギー学会 (2019年6月 @東京)「鶏卵を未摂取で感作のため除去中の乳児に対する加熱全卵1/32個相当経口負荷試験」
  • 第56回日本小児アレルギー学会 (2019年11月 @千葉)「即時既往がないピーナッツ除去児へのピーナッツ0.5g負荷試験の検討」
  • EAACI DIGITAL CONGRESS 2020 (2020年6月 web開催)“Most infants sensitized to egg can eat more than 1/2 heated whole egg”
  • 第69回日本アレルギー学会 JSA/WAO Joint Congress 2020 (2020年9-10月 web開催)“Clinical cross-reactivity to quail’s egg in patients with hen’s egg allergy”
  • 第57回日本小児アレルギー学会 (2020年10-11月 web開催)「ピーナッツを未摂取で感作のため除去中の児の症状誘発閾値の検討」
  • 2021 KAPARD-APAPARI Joint Congress (2021年5月 web開催)“Usefulness of 2-step OFC to introduce peanut in peanut-sensitized children”
受賞歴
  • 日本小児アレルギー学会 JSA/WAO joint congress2020トラベルグラント受賞
  • 日本小児アレルギー学会2021 KAPARD-APAPARI Joint Congressトラベルグラント受賞

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

診療時間

診療時間
午前診
9:00〜12:00
予約診
乳幼児健診・予防接種
午後診
16:00〜18:00

…予約診:月水金 14:00〜15:30 /火 14:00〜17:00
一般診察は当日WEB予約, WEB問診を入力いただき、順番が近づいたらご来院下さい。
WEB予約開始時間:午前診 7:00/午後診 14:00
予約診のWEB予約は24時間可能です。
一般診察/予約診ともに初診の方もWEB予約可能です。

診療科目

小児科・小児循環器内科・
小児アレルギー科

一般診療の当日のインターネット順番予約について

パソコン・スマートフォン・携帯などインターネットから、当日の順番をご予約いただけます。 ※初診の方もご利用いただけます。

予約受付時間
午前診 7:00〜11:30
午後診 14:00〜17:30

インターネット予約

一般診療はお電話での予約は行っておりません。
インターネットにて当日、ご予約していただくか、直接窓口にお越しください。

予防接種・乳幼児健診(予約制)について

月・水・金…14:00~15:30
…14:00〜17:00

予約制となりますので、>>インターネットで予約いただくか、 診療時間内にお電話(TEL.072-657-8355)、もしくは受付窓口にてご予約ください。 3日後〜2週間先までの時間指定予約ができます。

当日の予約は受け付けておりませんのでご注意ください。

インターネット予約

お電話での予約

はじめて受診される患者様へ

初めて受診される時には下記のものをご持参ください。

  • 健康保険証
    健康保険証は毎月確認させていただきます。恐れ入りますが、その都度ご持参ください。
  • 他院での紹介状・検査結果
    他の医療機関で検査を受けられた結果をお持ちの場合には、その検査結果をできるだけお持ちください。
    また紹介状をお持ちの場合には必ずご持参ください。
  • お薬手帳
    他の医療機関で何かお薬を処方されている場合には、できればお薬手帳か薬自体をご持参ください。

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

小児科

イメージ

発熱、せき、鼻水、かぜ、下痢、嘔吐、発疹など一般的によく見られる症状のあるお子様を診察いたします。
気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなども診察いたします。
点滴、超音波検査、血液検査、尿検査、心電図、溶連菌・アデノ・インフルエンザなどの迅速検査などもできます。
初診の方も含め、ご心配事がありましたらご相談ください。

主な検査設備

超音波診断装置(エコー)
超音波診断装置(エコー)

自動血球計数CRP測定装置
自動血球計数CRP測定装置

心電計
心電計

予防接種用のワクチン専用冷蔵庫
当院ではワクチンを専用の
冷蔵庫で管理しております。

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

予防接種

当院で可能な予防接種

定期予防接種
【対象年齢内公費(無料)】

  • BCG(結核)
  • ヒブ(Hib)
  • 肺炎球菌(プレベナー)
  • 4種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風、不活化ポリオ)
  • B型肝炎(平成28年4月生まれ以降の子)
  • 不活化ポリオ
  • MR(麻疹、風疹)
  • 水痘
  • 日本脳炎
  • 2種混合(ジフテリア・破傷風)
  • 子宮頸がん
  • ロタリックス
  • ロタテック

任意予防接種【自費】

  • おたふくかぜ
  • B型肝炎
  • インフルエンザ
  • A型肝炎
  • 水痘(3歳以降)

必ず保険証と母子手帳をご持参ください。母子手帳をお持ちでない場合は接種をお断りする場合がございます。

予防接種スケジュールや予防接種のお勉強については、 ワクチンで防げる病気(VPD)サイト『KNOW★VPD!』をご覧ください。

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

乳幼児健診

イメージ

当院では公費による乳児後期検診を実施しております。

予約制となりますので、インターネットで予約いただくか、診療時間内にお電話もしくは受付窓口にてご予約ください。2週間前から予約できます。 当日の予約は受け付けておりませんのでご注意ください。

それ以外の乳児一般健診をご希望の方はお申し出ください。 当日は母子手帳、公費予診票(乳児後期健康診査)、 オムツ、 保険証もお持ちください。

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

アレルギー

イメージ

アトピー性皮膚炎

かゆみのある湿疹が「でる、なくなる」を繰り返す病気です。
治療の目標は症状がでなくなるか、でても軽く日常生活に支障がない状態とすることです。
治療方法は①ステロイド塗り薬を主体とする薬物療法、②スキンケア・保湿、③悪化因子への対策です。
「ステロイド塗り薬を塗ってもよくならない」、「ステロイド塗り薬をやめると悪くなる」方は適切な治療・指導を受けられていないことが多いです。
当院ではガイドラインに従った治療を丁寧にご説明し、診療を行います。

食物アレルギー

食べ物によって体にとって不利益な反応が起こる現象です。
皮膚、粘膜、呼吸器、消化器、神経、循環器などのさまざまな臓器に症状が起こる可能性があります。
診断には「アレルギー症状に関する詳細な問診」と「検査」が重要となります。
血液検査の結果のみでの安易な除去は避けるべきであり、食物アレルギーがあっても食べられる範囲で食べることが大切です。
また、診断の確定や食べられる範囲の確認のために、必要に応じて食物経口負荷試験(アレルギーが疑われるもしくは確定している食品を食べて、症状が出るかどうかを確認する検査)を行うことが重要です。
当院では問診と必要に応じた検査により診療を行います。
食物経口負荷試験が必要と判断した場合には、副院長が非常勤でアレルギー診療のために勤務する高槻病院にご紹介し、そちらで引き続き診療を行います。

気管支喘息

急に気道が狭くなり、ゼーゼーや咳を繰り返す病気です。
病歴とその際の症状、必要に応じて検査を行うことで診断します。
乳幼児期は気道が狭く、ウイルス感染でゼーゼーが起こりやすいため、診断のためには定期的に経過を診ることが必要となります。
気管支喘息は発作がない時にも治療を継続することが大切です。
また、発作の予防薬を適切に使うこと、発作の原因をできる限り回避することが重要です。
当院ではガイドラインに準拠して診療を行います。

アレルギー性鼻炎

急なくしゃみ、鼻水、鼻詰まりを繰り返す病気です。
室内塵、ダニが原因の通年性アレルギー性鼻炎と、花粉が原因の季節性アレルギー性鼻炎があります。
病歴と検査により診断します。
治療の目標は症状がない、あっても軽くて日常生活に支障がない、悪くなることがあっても頻度が少ない状態とすることです。
治療の主体は原因の除去と回避、点鼻・内服薬による症状の緩和です。
しかし、これらの治療は症状に対応する治療法です。
治癒または長期にわたり症状を抑える効果が期待できる治療法として免疫療法があります。
当院では、希望に応じて年長児以上の方に対して舌下免疫療法によるダニアレルギー性鼻炎およびスギ花粉症の治療を行っております。

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

小児心疾患

イメージ

乳幼児健診で心雑音を指摘されたり、学校の心電図検診で要精密検査として精密検査にまわされるお子さんは結構いらっしゃいます。その多くは特に問題ないのですが、精密検査の結果がわかるまで不安な日々を過ごされる親御さんもいらっしゃると思います。

当院では心電図、心臓超音波検査により即日異常のあるなしを診断いたします。 もちろん治療が必要な場合は、その旨をしっかりお話したうえで、国立循環器病研究センターをはじめ適切な施設を紹介させていただきます。

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

院内風景

受付
受付

待合室
待合室

待合室 ソファのステンドグラス
待合室 ソファのステンドグラス

おもちゃコーナー
おもちゃコーナー

診察室1
診察室1

診察室2
診察室2

隔離室
隔離室

授乳室
授乳室

処置室
処置室

点滴室
点滴室

吸入コーナー
吸入コーナー

トイレ・オムツ交換室
トイレ・オムツ交換室

クリニック入口
クリニック入口

ビル屋上サイン
ビル屋上サイン

駐車場
共有駐車場

当院の院内感染対策

  • フクダ電子製の医療用空気清浄器等を用い、クリーンな環境を作っています。
  • 発熱患者様とそれ以外の患者様との接触がないように待合を分けています。
  • 隔離の診察室を設けています。
  • 院内待ち時間の短縮につとめています。

    予約システムを用い、メール機能を利用してお呼び出ししています。

    Web問診を予め記載いただくことで、診察までの時間を短縮しています。

    電子カルテ、レセコン一体型のシステムを用い、診察終了から会計までの時間を短縮しています。

  • 消毒・除菌を徹底しています。

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック
戻る

みともり子どもクリニック

アクセス

阪急電鉄 京都線
 茨木市駅南出口より 徒歩約3分
共有駐車場有り
下に掲載している写真の駐車場が当院の共有駐車場です。
お間違えのないようにお願い申し上げます。

※駐車場周辺道路は一方通行ですのでご来院の際はご注意ください。

共有駐車場が満車の場合は、茨木市営 阪急茨木西口駐車場に駐車してください。
駐車券をお渡しします。(1時間まで)

アプリで地図を見る
みともり子どもクリニック
小児科・小児循環器内科
〒567-0828 大阪府茨木市舟木町2-7
オフィス・ルブラン1F
診療時間
午前診 9:00~12:00
午後診 16:00~18:00

★予約診(乳幼児健診・予防接種)
月・水・金曜 14:00〜15:30
火曜 14:00〜17:00

ビル1F クリニック入口
ビル1F クリニック入口

駐車場
共有駐車場

戻る

PCサイトを表示

© みともり子どもクリニック